新亜光学工業株式会社の提供している技術について確認しましょう

>

医療分野でも新亜光学工業株式会社の技術は役立っている

患者さんの頼れる味方

病院で検査や手術をする際に患者さんは少なからず負担を要しますが、それが軽減できるとプラスの効果が見込めます。光学工業界のパイオニアとして認知されています新亜光学工業株式会社は、患者さんのニーズに合う製品を提供します。

外科用の内視鏡メスであれば、身体への負担が少なく外科手術をできるでしょう。内視鏡レンズで身体の内側を見たうえで、外科用のメスで切り取ったうえで患部の治療を行います。痛みが少なくて済むうえ、傷も目立たないのも心強さを得られるポイントです。また、詳しく確認できると病気の予防や早期発見に繋がります。

その他、ナノサイズまで小型化した光ファイバーを使用した機器の開発もしているようです。細胞に直接薬や栄養を投入すれば、通常の注射よりも痛み軽減や治療効果の向上が得られるかもしれません。

医療スタッフにとり心強い存在

医師をはじめ医療スタッフは、様々な患者さんの治療をします。手術となればかなりの神経や体力を使うので、少しでも軽減できれば事故のリスク軽減や治療効果の向上が見込めます。

新亜光学工業株式会社は光学製品のプロとして、最先端の医療でも使える医療機器の開発をしています。外科手術用のメスや投薬用の医療器具、検査用のレンズなど多彩です。痛みが少なくて済めば、外科手術時など麻酔の使用も不要となるかもしれません。その分、患者さんや医療スタッフの負担も減るでしょう。また、内視鏡レンズで細かな所まで症状の確認ができれば、病気の早期発見をしやすくなります。

内視鏡での手術は病気の症状が重度であれば難しい場合はありますが、そうでない場合には利用しやすい治療法の1つとなるはずです。


TOPへ戻る